【オメガバースBL】有休オメガ三三九度・あらすじと見どころ!

オメガバースBL・有休オメガ三三九度 オメガバースBL
オメガバースBL 藤峰式

 

「有休オメガ 三三九度」のあらすじ&見どころ!  

こんなオメガバースBLが好きな方におすすめ

・エリート御曹司イケメン攻め(α)& おひとり様大好き怠惰リーマン受け(Ω)

・ギャグ要素ありで、クセのすごいパワーワード多発

・本番シーンもしっかり

          

エリート御曹司イケメン攻め(α)& おひとり様大好き受け(Ω)のサラリーマン番・オメガバースBL本です。

大人気作品「有休オメガ」の続編・「有休オメガ 三三九度」のあらすじや登場人物、見どころについてご紹介します。

BL漫画を読むのに、こんなお悩みはありませんか?

↓↓↓↓↓↓

「BL漫画を、家で保管するのに抵抗が・・」

「漫画本、かさばるのが嫌」

「新刊を、いち早くどこでもすぐに読みたい」

「書店よりちょっとでも安く買いたい」

↓↓↓↓↓↓

電子書籍ならすべて解決!

★初回利用で最大6回分50%オフのクーポン

★Yahoo!プレミアとPayPayの連携でボーナスポイント付与

★Yahoo!プレミア会員なら毎週末15%オフ

など他にもオトクなプラン盛り沢山。

     

    

    

※「有休オメガ 三三九度」は、「有休オメガ」の続編です。

第1作目からご覧になりたい方は、別記事「【オメガバースBL】有休オメガ・あらすじや登場人物&見どころ!」を先にご覧ください^^

            

Sponsored Links

「有休オメガ 三三九度」のあらすじ!

オメガ(Ω)の鈴谷明継とアルファ(α)の古池祥太は、番関係を結び同居するサラリーマンカップル。

早く結婚したいと望む古池祥太に対し、おひとり様大好きな鈴谷明継は、結婚に意義を見出せないでいた。

「発情抑制剤が効かない」と会社にウソをついて発情期(ヒート)のたびに有休を取得し「おひとり様有休ライフ」を満喫する鈴谷明継だったが

いつものように有休を満喫していたある日、会社の後輩・宗木月に、元気に外を歩いている姿を目撃され、ウソで休んでいることがバレてしまう。

これを機に、貴重な休みを返上したりと生活に変化が生じ始めることに戸惑いを覚える鈴谷明継だったが

そんな中、パートナーの古池祥太が仕事中に過労で倒れてしまう。

祥太のお世話をするうちに、明継の心に少しずつ変化が現れ始めて・・?

    

       

Sponsored Links

「有休オメガ 三三九度」の登場人物

「有休オメガ 三三九度」に登場するキャラのプロフィールをご紹介。

古池祥太(ふるいけ しょうた)

【攻め・アルファ(α)

エリート御曹司サラリーマン。

鈴谷明継との結婚を両親に反対されている。

鈴谷をとても愛しており、「両親に絶対に結婚を認めてもらいたい」という理由から、勤めていた会社を速攻で辞め、激務と名高い父親の会社に転職する。

コミュ障で友達がひとりもいないことを公言しているボッチだが、

真顔でとんでもない下ネタワードを投下する姿も随所に見られ、掴みどころのない性格。

「~してるんすよ」が口癖。

両親に1日でも早く結婚を認めてもらいたくて馬車馬のように働いていたが、無理がたたって倒れてしまう。

      

鈴谷明継(すずや あきつぐ)

【受け・オメガ(Ω)

おひとり様ライフをこよなく愛しており、結婚という形を取る事に意義を見出せないでいる。

「発情抑制剤が効かないから」というウソをついて発情期(ヒート)の度に有休を取得し、

明太子とビールを買い込んで家で有休フェスを満喫するのが生きがいの怠惰なサラリーマン。

ある有休中に、明太子を買い忘れたことに気づきコンビニに買いに走ったところを会社の新人後輩・宗木に目撃され、ウソをついて有休を取得していることがバレてしまう。

会社にバレる事を恐れた鈴谷は、「ハイスペックな彼氏を捕まえたいから一緒に参加してほしい」という宗木の誘いを断れず、婚活パーティーに参加することに。

何より大事だった休日を返上したり、イトコの結婚や後輩・宗木の結婚観を見聞きして戸惑う鈴谷だったが

次第に心に変化が生じ始める。

    

古池祥太の両親

息子の祥太の番である鈴谷を「玉の輿狙いの泥棒猫」だと思っており、結婚に強く反対している。

      

父:古池道隆(ふるいけ みちたか)

バース性は、アルファ(α)。

オメガ(Ω)が嫌いで、息子がオメガと番になるなどもってのほかだと考えている。

自分の会社に入社した息子の祥太に厳しく接するが、心の中では祥太のことを大事に思っており、

祥太が手元を離れることに寂しさを覚えている親バカな一面も。

      

母:古池凛子(ふるいけ りんこ)

バース性は、アルファ(α)。

華道家元15代目という、由緒正しい家系の生まれ。

毎週末に鈴谷を呼び出し、料理指南をしては小言を言っている。

     

宗木月(むねき あかり)

バース性は、オメガ(Ω)。

鈴谷のいる部署に異動してきた後輩社員。

可愛らしい外見とは裏腹に、中身は強かで

ひたむきで真面目な社員を装いつつも実は働くのが大嫌いで、誰かに養ってもらって楽したいと思っていることを鈴谷にぶっちゃける。

しかし「働きたくない」理由はサボりたいからではなく、ある意外な理由からであることが後に判明する。

キラキラした瞳と、可愛らしく小首を傾げる仕草が特徴。

            

南雲春人(なぐも はると)

バース性は、オメガ(Ω)。

鈴谷の母方のイトコ。

芸能事務所のマネージャーをしている。

有名アーティストのミナトの番・結婚相手。

鈴谷と外見がよく似ている。

     

ミナト

バース性は、アルファ(α)。

南雲春人の番・結婚相手。

有名トップアーティストであり、目が眩むほどの長身足長イケメン。

春人にベタ惚れしている。

      

桐生明良(きりゅう あきら)

バース性はオメガ(Ω)。

古池の元婚約者で、現在は斗真の結婚相手。

斗真との間に、双子の子供がいる。

  

斗真(とうま)

バース性は、ベータ(β)。

桐生の結婚相手。

ミナトとは、元バンド仲間。

        

Sponsored Links

「有休オメガ 三三九度」の見どころ!

(星は、最大で5つ)

■ギャグ度:★★★★★

■攻めのクセがすごい度:★★★★★

■本番シーン濃厚度:★★★★

    

有休オメガ」の待望の続編。

登場人物がそれぞれに個性的で、台詞のクセがいちいちすごいです。笑

祥太の「どスケベ迎賓館」をはじめとしたおバカでド直球なセリフに、鈴谷の鋭いツッコミが冴えわたります。

パートナーのことは好きだけど、実はおひとり様が何より好き。

結婚手続きも結婚後の親戚づきあいも超面倒くさそうで、籍を入れるという事に意義を見出せない。

今のお気楽な独身のままじゃ何で駄目なの?

好きで一緒にいるだけじゃ何で駄目なの?

この鈴谷の葛藤に共感持てるという方もいるのではないでしょうか?

私がそうです。笑

笑わせながらも本番シーンもしっかり濃厚で、1冊で何通りも楽しめるBL本です!

    

Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました