【オメガバースBL】運命すぎてつがえません・あらすじ&見どころ

オメガバースBL・運命すぎてつがえません オメガバースBL
オメガバースBL Go毛力

Go毛力先生・「運命すぎてつがえません」のあらすじ&見どころ!  

こんなオメガバースBLが好きな方におすすめ

・絵がキレイ

・拗らせイケメンエリート攻め(α)× 攻めが好きすぎ天然受け(Ω)

・ギャグ要素あり

・本番シーンはガッツリ

    

拗らせたイケメンエリート攻め(α)× 攻めが好きすぎ天然受け(Ω)による、運命の番オメガバースBL本です。

「運命すぎてつがえません」のあらすじや登場人物、見どころについてご紹介します。

      

BL漫画を読むのに、こんなお悩みはありませんか?

↓↓↓↓↓↓

「BL漫画を、家で保管するのに抵抗が・・」

「漫画本、かさばるのが嫌」

「新刊を、いち早くどこでもすぐに読みたい」

「書店よりちょっとでも安く買いたい」

↓↓↓↓↓↓

電子書籍ならすべて解決!

★初回利用で最大6回分50%オフのクーポン

★Yahoo!プレミアとPayPayの連携でボーナスポイント付与

★Yahoo!プレミア会員なら毎週末15%オフ

など他にもオトクなプラン盛り沢山。

      

\限定描き下ろしページが読めるのは電子書籍版だけ!/

         

Sponsored Links

「運命すぎてつがえません」のあらすじ

新しいマンションに引っ越してきたオメガ(Ω)の潮見凪夏。

同じ日、隣の部屋に引っ越してきたのは・・・なんと元カレの天羽根宙(α)だった?!

      

中学時代、運命の番だと互いに気づき恋人同士となった潮見凪夏(Ω)と天羽根宙(α)。

「いつかは番に」とラブラブな2人だったが、ある日突然、凪夏は宙を理不尽にフッてしまう。

しかし実は、宙と別れたのには理由があった。

   

そして時が経ち社会人となった2人は部屋の隣同士という思わぬ形で再会を果たすことになるが、

凪夏に恨みを募らせていた宙はすっかり拗らせていて・・・?  

    

お互い好き同士なのにすれ違う2人。

凪夏の本当の気持ちに宙は気づくのか?

気になる2人の行方は・・・?

       

    

        

      

Sponsored Links

「運命すぎてつがえません」の登場人物

「俺だけの専属アルファ」に登場するキャラのプロフィールをご紹介。

     

天羽根宙(あまばね そら)

【攻め・アルファ(α)

    

生年月日:12月25日

年齢:24歳

身長:183cm

体重:68kg

    

大手企業に勤めるエリートのイケメン。

中学2年の時に凪夏の学校に転校してきたが、1つ先輩の潮見凪夏を一目見て運命の番だと直感。

宙から告白し付き合うが、凪夏が高校を卒業するタイミングでこっぴどく振られてしまう。

温厚で優しい性格だったが、凪夏に振られて以来拗らせ、見た目も中身も天使からダークなキャラに変貌。

凪夏が自分を振った本当の理由を知らないため、ヘラヘラしている凪夏のことを「人畜無害な顔した畜生」と思っている。

      

潮海凪夏(しおみ なぎな)

【受け・オメガ(Ω)

生年月日:8月13日

年齢:25歳

身長:177cm

体重:60kg

 

天然でお気楽に暮らすフリーター。

中学2年の時に告白され宙と付き合うが、高校卒業時にこっぴどく振って別れ、再会→別れを何度も繰り返してきた。

実は、あまりに空を好きすぎて異常行動や情緒不安定など日常に支障をきたすようになり

宙を好きなのは感情からではなく本能からなのではないかと悩み

「運命過ぎて番になれない」と悟り、宙と距離を置いたという秘密を抱える。

宙が触って匂いがついた物を収集し、今でも密かに保管しているほど、宙が好き。

          

谷田(やだ)くん/やっちゃん

凪夏の学生時代からの友人。

凪夏と宙の関係をよく知っている。

凪夏の性格も熟知しており、鋭く的確なツッコミを入れながらも、話を聞いてあげる優しさもあり面倒見がいい。

     

   

            

Sponsored Links

「運命すぎてつがえません」の見どころ

※星は、最大で5つ。管理人が独自に評価。

■絵のキレイさ:★★★★☆

■攻めのビジュアル:★★★★★

■ギャグ度:★★★★☆

■シリアス度:★★☆☆☆

■本番シーン濃厚度:★★★★★

    

    

編集中。

  

   

    

    

     

ギャグ系オメガバースBLが好きならこちらもオススメ



Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました